ショッピングカートを見る

  • マスカット・ベリーAのブラッシュタイプのロゼワイン。新登場!
    アペリティフにピッタリの辛口ロゼの泡タイプ!
    軽やかで爽快感満点です!!
  • 2014年に初チャレンジ。オレンジ色のニュアンスが強く、若干の濁りはありますが、スッキリとした味わいです!
  • 軽やかなワインですので、食事の前にゆっくりと軽いおつまみと楽しむのに最適なワインです。

ホワイトマスカット・ベリーA
スパークリングワイン

ロゼ

辛口

飲み頃温度:8-12℃

オレンジがかった朱色をしていて、軽やかでフレッシュ感満点の辛口ロゼのスパークリングワイン!

『田んぼん木を植ゆる馬鹿が居るげな』
牧内農園のマスカット・ベリーAでロゼタイプを造りました。果実を醸し発酵させず、生果のまま搾る、ブラッシュという製法を採用。いわゆる、黒いブドウを使って、白ワインと同じように造る醸造方法です。
キャンベルのロゼと全然違った一面をもつドライタイプのロゼのスパークリングタイプ。食事の前にゆっくりと軽いおつまみと楽しむのに最適!アペリティフにピッタリのスパークリングワインロゼです!



販売価格
1,846
円(税込)
数 量
ヴィンテージ
  • [2014ビンテージレポート]
    2014年は、春先から寒さが続きましたが、例年より数日早い萌芽を迎えました。開花までの気候も安定していて、例年と同じ時期に満開しました。開花期以降の気候はとても暖かく、晩生品種との差がなくなるほど、枝の伸長が早く、結実期から肥大期に誘引などの多くの作業が重なりながらベレゾーンをむかえました今年は2度の台風を受け、苦労したヴィンテージでしたが、果実味のしっかりとしたキレのあるぶどうでワインを醸すことができました。
メイキングレポート
  • [2014メイキングレポート]
    ホールのまま低圧で良質な果汁のみを低温発酵(13~15℃)で3週間行いました。発酵終了後、直ちにオリ引き。その後4ヶ月程度タンク熟成をさせました。フレッシュ感を楽しめるよう、ガス充填式瓶詰し、スパークリングワインに仕上げました。
テイスティングコメント
  • [落ち着きのある、朱色で淡いピンク色の泡]
    落ち着きのある朱色で、若干濁りのある色調。ピンクグレープフルーツの果実のような色調をしています。細かな気泡が連なりながら立ち上り、淡いピンク色の泡になります。
    ※濁りは、ぶどう由来の沈殿物ですので、品質には問題ございません。
  • [柑橘系のフレッシュな香りが第一印象]
    黒糖やリンゴの蜜のような甘い香りが第一印象。次に紅茶やシナモン、リンゴの皮のような香りが次々と感じとれます。グラスを回すとオレンジピールやマーマレードジャムなど柑橘系の果物を煮詰めた香りが炭酸とともに、立ち上り、フレッシュさと甘い香りのハーモニーが楽しめます。
  • [酸味と炭酸の刺激がとても爽やか]
    口に含むと、グレープフルーツをかじったようなフレッシュな酸味が心地よく広がります。炭酸の心地よい刺激と爽やかな酸味が一体となって爽快感を演出しています。また、フレッシュな柑橘系の果物を食べたような余韻も楽しめ、終始爽快な印象です。後口もスッキリしていて、飲み飽きない辛口ロゼワインです。
  • [楽しむには!]
    8~12℃と冷やしてお楽しみください。冷やした方が味わいに引き締まりが出てきます。また、合わせる料理としては、鶏肉のソテーにオレンジソース、ズッキーニの天麩羅、ブイヤベースなどと良い相性をみせます。 軽やかなワインですので、食事の前にゆっくりと軽いおつまみと楽しむのに最適なワインです。
販売価格
1,846
円(税込)
数 量